バーベキュー・クッキング用品

おすすめ燻製器(スモーカー)20選

アウトドア用の燻製器には、「熱燻・温燻・冷燻」「持ち運べる重さ」など、レジャーシーンで使うために様々な性能が求められます。
昨今では各メーカーから無数のアイテムが出ていて、迷ってしまいますよね。
この記事では、おすすめの燻製器を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合ったアイテムが、きっと見つかると思います。

目次

燻製器(スモーカー)が便利なシーンや役立つタイミング

燻製器は、肉や魚等あらゆる食材にスモーキーな香りを付けて美味しくするのに役立ちます。
スモーク食材はお酒にも合い、外でも自宅でも、楽しい時間を過ごすために役立つ調理アイテムです。
煙が出るため、キャンプなどのアウトドアシーンでの使用が多いですが、逆に自宅でしか出来ないような長時間の燻製などもあります。
アイテムによって、軽量でアウトドアに持っていくことを想定したスモーカーや、重量があり自宅での使用を想定したスモーカーなどがあるため、使用シーンに合わせた燻製器選びが重要です。
大人数で使うなら大型の燻製器が必要でしょうし、1~2人で楽しむならば、お弁当箱サイズの小型スモーカーもあります。
あなたのスモークスタイルに合わせて、ピッタリのアイテムをお選び下さい。

燻製器(スモーカー)を選ぶ際に見るべきポイント

燻製には大まかに3つの手法があるので、それに合わせて燻製器を選びましょう。

.熱燻

10分~1時間程度の短時間で仕上がります。
80~140℃の高温で燻します。
表面に香りを付けるだけの、最も手軽な燻製法です。
水分は飛ばないので、長期保存には向きません。

温燻

数時間くらいで仕上がります。
30~80℃で燻します。
水分が50%くらい飛ぶので、旨味が凝縮し、美味しくなります。
こちらも長期保存には向きません。

冷燻

数日~数週間かかるので、短期間のキャンプには向きません。
15~30℃でじっくり水分を飛ばします。
この方法だと、長期保存が可能になります。
温度管理が難しいので上級者向けですが、このレベルを目指すのが燻製の醍醐味でしょう。

おすすめ燻製器(スモーカー)20選

燻製器の性能と選び方がわかったら、次は「具体的にどのアイテムが自分に合うのか?」を知りたいですよね。
ここからは、おすすめの燻製器を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、きっと見つかると思います。

 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー BBQ用 燻製器 フェルトスモーカーセット円筒型スモーク対応M-6546 | キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B002U25AKQ

安価な円筒型の燻製器です。
吊り下げも網のせも対応できます。食材をかけたまま出し入れ出来るフックバーも付いています。
1kgの豚バラをベーコンに出来るくらいのサイズ感。
網が1枚しか無いので、カスタマイズして網を2~3枚増設する人が多いようです。
安価なので、気軽に穴あけなどの改造も出来てしまいますね。
もちろん、メーカー非推奨ですので、カスタムは自己責任で行いましょう。
【サイズ】185×300cm
【重さ】1000g

 ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114 | ソト(SOTO) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYICK9L

段ボール製の初心者向けスモーカーです。
火にかざすことは出来ないため、温燻用のアイテムです。
本格的なスモーキングではなく、ちょっと手軽に燻したい!という時にオススメの燻製器です。
本体は折りたたんで持ち運べるためかさばりません。
付属の金網には、タマゴ8個とチーズ5個くらいを一度に乗せられます。
段ボールとはいえ、20回くらいは問題なく使えるようなので、コスパの良い商品と言えましょう。
【サイズ】230×230×520cm
【重さ】550g

 尾上製作所(ONOE) 燻製器いぶすくん I-2333 | 尾上製作所(ONOE) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000F7247A

20年以上も使っている人がいる、昔ながらの燻製器です。
可もなく不可もなく、スタンダードなシリーズです。
円筒型の背が低い小型タイプと、中型・大型の3タイプがあります。
通常タイプのいぶすくんは、フタの上しか開かないので、チップの補充の際は食材を全て出さなければいけません。ワンランク上の「スーパーいぶすくん」は横から開くので、補充も燻し具合のチェックも楽に出来ます。
【サイズ】235×335cm
【重さ】1300g

 ロゴス スモーカー スモーク対応 LOGOSの森林 スモークポッド | ロゴス(LOGOS) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B00RIID2JI

鋳鉄製の、ズッシリと重い燻製器です。
使い込んでいくと油でコーティングされていき、焦げ付きにくくなります。
料理の水分と塩分でサビが進行してしまうため、日々のメンテナンスが必要です。
ダッチオーブンとして、上に炭を乗せて使用することも可能です。上下から加熱することで火がシッカリ通り、食材の旨味を逃がさず引き立てます。
専用のリッドリフターも付いています。
【サイズ】33.5×12×12cm
【重さ】5400g

 ユニフレーム フォールディングスモーカー FS?600 665916 | ユニフレーム(UNIFLAME) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000SXZL4O

0.8mm厚のオールステンレスボディで頑丈な燻製器です。
60cmの高さで、大型の魚なども吊るせます。
別売の網やフックを追加購入し、小物燻製や追加の吊るしを楽しむユーザーの多いようです。
温度計をセットできる穴があり、スライド式で隠すことも出来ます。
分離式スタンドで、スタンド無しでツーバーナー、スタンド有りで分離式シングルバーナーにジャストフィット。
分解できないので、掃除しにくいのが唯一の難点でしょうか。
【サイズ】26×25×60cm
【重さ】8500g

 ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR1KHU

「おかもちスタイル」の使いやすい燻製器です。
ソロキャンパーや家族向けの「お手軽香房」タイプで、少し小型。ほどほどの量の燻製を作りたい、という用途にピッタリです。
前面はフルオープンタイプとなっており、食材の出し入れや使用後の手入れがしやすいです。
網2枚とフック3本が付属しています。
安価で使いやすく、スモーカー入門に最適のアイテムと言えるでしょう。
【サイズ】22.2×19.4×41.5cm
【重さ】2000g

 ドウシシャ 燻製器 ブラック 直径12cm Live もくもくクイックスモーカー S LCQS-S-02

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H3X2MQV/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_0FMP79RNHK9KHB2RKG0Q

おうちでも楽しめる小型スモーカーです。
アウトドアはもちろん、自宅のデスクの上でも手軽に燻製が出来るくらいのサイズ感です。
フタの中で煙が循環する仕組みのため、室内でも気になりません(煙を完全に閉じ込める訳ではありません)。
アウトドアでメインのスモーカーとしてガンガン使えるようなアイテムではありませんが、サブスモーカーとして持っておくと、いつでも手軽に燻製が楽しめるのでオススメです。
【サイズ】15×15×15cm
【重さ】900g

 ソト(SOTO) いぶし処 おかもち香房 ST-123 | ソト(SOTO) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR1KHK

「おかもちスタイル」で使いやすい燻製器の大型バージョンです。
大容量で、大量の食材を一度にスモークできます。大人数でバーベキューする時や、本格的な燻製にトライしたい!という時にオススメのアイテムです。
前面フルオープンで、食材の出し入れやメンテナンスもラクラク。
網3枚、フック6本、その他セット品が多数あり、小型バージョンと同じくスモーカー入門にピッタリのアイテムでしょう。
【サイズ】27.5×23×52cm
【重さ】2500g

 ロゴス(LOGOS) スモーカー LOGOSの森林 スモークタワー 燻煙器 円筒型 180度開閉タイプ 熱源不要 |ロゴス(LOGOS) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B00RIID2CA

バーナー無しでも燻製できる燻製器です。
発煙したスモークウッドを入れるだけで温燻が可能です。
もちろん、カセットコンロに乗せての熱燻も可能です。
引き出し式のスモークケースで、出し入れも継ぎ足しもカンタンです。
使いやすく、全体的に良いアイテムなのですが…難点として、切り口の仕上げ処理が甘くバリがあります。ヤスリをかけないと手を切る恐れがあるので、注意が必要です。
【サイズ】26×25×42cm
【重さ】3100g

 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー BBQ用 大型燻製鍋 スモーク対応M-6548 |キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%99%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC-%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%AF%BE%E5%BF%9CM-6548/dp/B0017P39A0

アウトドアでも家庭でも活躍する燻製器です。
30cmの大型サイズで、カセットコンロなどに乗せて気軽に楽しめるタイプです。
付属の「取っ手付き網」は便利なのですが、スキマから煙が漏れるとの声がありますので、必要に応じて28cmの普通の網を買い足しましょう。
吊るしは出来ないので、網の上に置いて燻製する「肉・チーズ・ナッツ」などをよく食べる方にオススメです。
【サイズ】39×31×195cm
【重さ】1600g

スノーピーク(snow peak) コンパクトスモーカー スモーク対応 [3~4人用] CS-092 | スノーピーク(snowpeak) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR2OXE

 

ステンレス製で、3~4人用の燻製器です。
コンパクトながら、網は2段になっていて、一度に結構な量をスモークできます。
フタの密閉度が高く、燻製の仕上がりが良い上に、煙も出にくいです。
難点は、熱を加えると「ベコン」とステンレス底部が凹んでしまうことでしょうか。気にならなければ良いのですが、チップが飛んで材料に付いてしまうこともあるので注意が必要です。
【サイズ】31.5×22×16.5cm
【重さ】2100g

コールマン(Coleman) スモーカー コンパクトスモーカー 約直径23.5×20.5(h)cm 2000031269 |コールマン(Coleman) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N9SMC4L

家庭でもアウトドアでも役立つコンパクトスモーカーです。
網が2枚付属しており、2段で燻製が可能。
熱燻製専用のスモーカーで、短時間で気軽に燻製が出来ます。
本体のフチに水を入れて、煙漏れを防ぐ仕様になっており、自宅でも煙を気にせずお使い頂けます。
水による煙止めのシーリングはポイントがありまして、15mlくらいの水を6ヶ所くらいから少しずつ注ぐのがコツだそうです。
【サイズ】Φ23.5×20cm
【重さ】835g

 コールマン(Coleman) スモーカー ステンレススモーカー2 2000026791 | コールマン(Coleman) |スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B01AS5EID6

ステンレス製のスモーカーです。
綺麗で清潔感があり、メンテナンスもしやすいボディが特徴です。
フタ裏に魚を吊るしたり、2段の網でなかなかの量の食材を燻すことが出来ます。
難点は「付属の温度計が役に立たない」との声が多いです。曇って見えなかったり、動かなかったりするようです。
温度計は使えないものと割り切れば、その他の性能は高いので、全体のコスパは良いです。
【サイズ】25×26.5×40cm
【重さ】2100g

 トーセラム鍋 お手軽燻製鍋 スモークチップ5袋入り TSP/PN-31D5: ホーム&キッチン

https://www.amazon.co.jp/dp/B0045EPE5I

セラミック製で、少し軽い使い心地の燻製器です。
煙も出にくく家庭でも気軽に楽しめる、熱燻専用のアイテムです。
網は元々2枚付属していますが、別途購入すれば、もう1枚追加することも出来て、厚みの無い食材は3段で燻せます。
底が割れるのを防ぐため、アルミホイルを敷いて使いましょう。
スモークチップが5袋も付いていてコスパもよく、スモーク入門にオススメのアイテムです。
【サイズ】25.5×15cm
【重さ】2000g

 キャメロンズ ミニスモーカー 【日本正規品】 | キャメロンズ | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000231AXG

熱源マルチ対応の万能スモーカーです。
ガス・IH・炭火・オーブンに対応した、ハンドル付きのステンレス燻製器。ハンドルは折りたたんで収納できるため、持ち運び時にも邪魔になりません。
さりげなくウッドチップが1袋ついてくるのも嬉しいです。
高さがないのが弱点で、ゆで卵がギリギリ入るくらいです。
汁受け皿とウッドチップのスキマが少ないため、そこに汚れがこびりつきやすく、メンテナンスに多少の手間はかかります。
【サイズ】27.9×17.8×7.6cm
【重さ】1270g

 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー BBQ用 燻製器 デリカステンレス角型スモーカースモーク対応M-6508 | キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000NJIDWA

角形・おかもちスタイルの燻製器です。
フタはスライド式になっており、前面を開けられるため、燻し具合のチェックやチップの継ぎ足しもラクラクです。
網が1つ、フックが3つ付属していますが、必要に応じて追加で購入しましょう。温度計用の穴は開いていますが、別途購入する必要があります。
スモークウッドの燃えカスが掃除しにくい作りのため、事前に底にアルミホイルを敷いておきましょう。
【サイズ】30×18×40cm
【重さ】2300g

 BUNDOK(バンドック) スモーク 缶 温度計付 BD-439 スモーク対応 | BUNDOK(バンドック) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B00VKME058

安価で熱燻・温燻が手軽に出来るスモーカーです。
小さいですが温度計が付いていたり、空気調節弁が付いていたりします。
網は2段式ですが、上の網は格子のスキマが大きいため、大きめの食材専用です。小さい食材は下の網に置きましょう。
難点は、熱で変形して底とスモーク皿の間にスキマが出来てしまい、熱伝導が不十分になる可能性があるところ。
気になる方は、高価格帯のアイテムをお選び下さい。
【サイズ】25×25×37cm
【重さ】1400g

 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スモーカー 燻製 燻製器 ビア缶チキン スモーカー 外径260×高さ315mmスモーカー対応 UG-1058 | キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B07X4NCHGC

1台2役!燻製だけでなくビア缶チキンが作れるスモーカーです。
上下から加熱することでムラなく火を通せる「トップオーブンシステム」を採用。
燻製に必要な網やフックは全て付属しています。
温度計や、チキンを倒れにくくするための「ビア缶チキンスタンド」が必要な場合は、別途購入しなければなりません。
一応、スタンドが無くても、チキンに被せるだけでビア缶チキンは作れます。
【サイズ】260×315cm
【重さ】1400g

 ロゴス スモーカー LOGOSの森林 クラフトスモーカー 81066020 | ロゴス(LOGOS) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B01AL8SIS6

段ボール素材で手軽に使える、組立式のスモーカーです。
クラフト式の本体とフタや網が3セット入っています。
組立は1セット10分程度でしょうか。
軽量で持ち運びやすく、廃棄も簡単なのが嬉しいです。
油が落ちるような食材や、そのまま食べられない食材には使えませんので、ゆで卵やチーズに使うのがメインになるかと思います。
遠目で見ると磁器のように見えるデザインもオシャレで良いですね。
【サイズ】15×15×39.5cm
【重さ】440g

 ベルモント(Belmont) H-027 鉄製燻製鍋27cm: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B002RW1L0W

鉄製のスタンダードな燻製鍋です。
鉄ゆえの堅牢さに人気があるアイテムです。
熱の通りが良く、変形もせず、掃除もカンタンです。
鉄製なのでサビ対策はどうしても必要になります。
使用後にナイロンタワシで汚れを落とし、よく乾かして水分を飛ばしてから薄くオリーブオイルなどを塗っておけば、サビは問題ありません。
使用時には底にアルミホイルやアルミの丸皿を敷いておけば、お手入れもラクラクです。
【サイズ】27cm
【重さ】2000g

4.燻製器(スモーカー)を選ぶ際には口コミや評判など見てしっかり判断しよう
おすすめ燻製器20選にお付き合い頂き、ありがとうございました。
お気に入りの1台は見つかりましたか?
素材や性能、携帯性…そして各スモーカー特有の機能について、まとめてきました。
アウトドアシーンで、自宅の庭で…スモーカーが活躍する場面は様々です。
あなたのライフスタイルにピッタリの1台を選べると良いですね。

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-バーベキュー・クッキング用品

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介