ライト・ランタン

おすすめヘッドライト用アクササリー20選

 

近年、爆発的にブームが到来しているアウトドア!これを機にキャンプや登山に着手する人も多いはずです。

アウトドアを楽しむためには、自分に合ったアウトドアギアを揃える必要が出てきます。アウトドアギアには様々なものがありますよね。

その中でも、暗い夜道で大活躍するライトをオシャレに機能的にアップデートできるヘッドライド用のアクセサリーを紹介していきたいと思います。

「ヘッドライドをもっと使い勝手良くしたい!」
「ヘッドライトのバンドが劣化してきたけれどもっといいものはない?」

そんな方におすすめのアイテムを厳選したので、ぜひ自分に合ったものを見つけて、アウトドアライフをより良いものにしていきましょう!

目次

ヘッドライト用アクセサリーが便利なシーンや役立つタイミング

ヘッドライトは、キャンプや登山の夜道を照らしてくれる便利で大切な道具です。
これがないと、道に迷ったり、つまずいて転んで、ケガに繋がったりしますよね?

そんな便利なヘッドライトですが、それをさらに便利にしてくれるのが、ヘッドライトアクセサリーです。

例えば、充電式のヘッドライトのアダプター。突然充電がなくなっても、電池式のアダプターがあれば充電可能です!

他にも、使い続けていると劣化しやすいバンド部分、そこだけを取り換えて、使い続けることができます。様々な種類があり、お洒落にアップデートすることもできますよ。

このように、様々なアクセサリーが販売されているので、自分のアウトドアをより快適で安全なものにするために、自分のスタイルに合ったものを選んで見てください。

細かいところにもこだわれて、アウトドアは意外と奥が深いのです!

ヘッドライト用アクセサリーを選ぶ際に見るべきポイント

ヘッドライト用アクセサリーを選ぶときに大切なポイントは、モノによって様々です。

ヘッドバンドであれば、「素材」や「デザイン」「サイズ感」

アダプターであれば、「耐久性」や「対応性」「携帯性」

一概に何処がポイントとは言えませんが、共通して言えることは、「自分にとってそのアイテムは使い勝手がいいのか」という一点だと思います。

そのアイテムは自分に役立つのか、どういったアウトドアスタイルを目指すのかを意識して、最高の相棒たちを揃えて欲しいと思います。

おすすめのヘッドライト用アクセサリー20選

ここからはいろんな企業から出ているヘッドライト用アクセサリーの中でもおすすめの20選を紹介します。

その商品が他とは違って優れている点や少し不便な点にも着目して紹介します。すべてAmazonで購入できるものになりますので、購入もしやすくなっています。

ぜひキャンプで使う相棒のヘッドライトに合うアクセサリーを見つけてください。

PETZL(ペツル) REACTIK BATTERY PACK (リアクティック用乾電池アダプター) E92300 2 |ペツル(PETZL)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01GFPMH9K

「電池式で緊急時◎」「携帯性抜群」

電池式なので、電気が通っていなくて充電することができます。
そこまで、大きいものではないので、カバンに忍ばせておくことができます。

でも、コスパを狙うなら、アダプターを買った方がいいかもしれません。
充電はできても、ライトの威力は落ちてしまいます。
おすすめは、両方常備しておくことです。

アウトドアは楽しい反面、何が起きるか分からないので、最悪の状況にも対応できるように備えておくことが大切なのです。

ペツル(PETZL) デュアルコネクトアジャスト L35ARM | ペツル(PETZL)

https://www.amazon.co.jp/dp/B011CW920I

「登山キャンプ向き」「安全対策用」

高尾山のような整備された山は必要ないかもしれませんが、そこそこ高くて険しい山に登山やキャンプに行くときは、必ず装着して登って欲しいと思います。

聞いたこと無い方は、イメージとして、山登りの時の命綱の一部と思ってくれたらいいと思います。

少し、重たくて嵩張りますが、命を守ってくれるものだと思えば、そんなの安いものですね。

懐中電灯ヘッドバンドベルトホルダー ヘッドライトバンドストラップ LED ヘッドランプハンズフリー ヘッドバンド 交換 18650 懐中電灯 スポーツ 屋外 キャンプ ハイキング | Tbest

https://www.amazon.co.jp/dp/B07J5X5891

「迅速にライト取り付け可能」「安定性がある」

3つのライトを取り付けることができ、夜道を明るく照らしてくれます。
いろんな種類のライトに適応でき、頭の上でもとても安定して、落とすことはありません。

安定性があることも関係しているのか、バンドが少し短いようです。頭に直接巻くと、きついので、ヘルメットに装着している方が多いようですね。

Pwshymi ヘッドランプバンド ヘッドバンド 懐中電灯 伸縮ヘッドバンド アウトドアツール キャンプ ハイキング |
Pushyami

https://www.amazon.co.jp/dp/B08QJDYJVV

「安定性」「伸縮性」「安定感がある」

こちらの商品も3つのライトを取り付けることができ、夜道を明るく照らしてくれます。
伸縮性に富んでおり、頭に装着しやすいだけでなく、ライトを取り付けても安定感を得ることができます。

 

BLACK WOLF ブラックウルフ ライト装着用ヘッドバンド 滑り 落下防止機能 オリジナル企画 ライト別売 ヘルメット除外 シリコン K99~C8 対応可能 滑り止めシリコン加工 釣り 携帯用 災害用 アウトドア 防災 自転車 登山 作業用 停電対応 地震対策 夜釣り 非常時

https://www.amazon.co.jp/dp/B07416TSNG

「ずれない」「落ちない」「何にでもつけられる」

こちらの商品はライトを1つしかつけられません。2つの固定ゴムがあり、そこに通して、こめかみの辺りにくる感じです。

内側に滑り止めがあって、ズレにくくなっているのが良いですね。

ただ、人によっては、バンドの口径が小さく感じるのではないでしょうか。
服とかもそうですが、必ずサイズ表記はあるので、表記を確認して購入するようにしてください。
とても安価で、手が出しやすいので、そこまで、ハードな計画を立てていないのであれば、初心者の方にいいのかもしれませんね。

Weltool ヘッドライトバンド ヘッド バンド 交換 ほとんど 25mm 幅快適なヘッドランプバンド | Weltool

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DRCWZXD

「耐久性」「適応性」

ハイエンドファスナーを使用しており、耐久性が高いです。
大体のヘッドランプには適応しています。

ただ、ヘッドランプのフレームの開口部が0.5㎝以下のモノは、取り付けることができません。

幅が広く、装着しやすいことが最大のポイント。それでも安定性は損なっていないので、とてもおすすめです。

デザインもシンプルで良いですね。

GENTOS(ジェントス) シリコンバンド L SL025 ヘッドライトヘルメットクリップ、XBDヘルメットヘッドランプホルダーは、狭いリムのヘルメットと安全キャップに簡単に固定できます。 |XBD「ズレにくい」

https://www.amazon.co.jp/dp/B00GUAC5CU

モノによっては取り付け不可能ですが、シリコン素材のパッドなので、ズレにくいという利点があります。
ただ、色が透明なので、汚れてしまうと汚れが目立つかもしれませんね。

少し耐久性に難があるため、あまり引き延ばして使ったり、重いライトを使用するのはやめた方がいいと思います。
ヘッドライトなので、重いことはないと思いますが。
あまり引っ張り過ぎると、千切れるといった事例もありました。

ヘッドライト用バンド 交換ゴムバンド | rekol-direct

https://www.amazon.co.jp/dp/B07N1J9DZN

「ヘルメットとバンド問題の救世主」「さらに安定感アップ!」

ヘルメットに巻き付けたバンドがズレ落ちないように、使用するゴムバンドです。
さらに安定感を増すことができ、安心して、夜道や暗いところで、両手を空けた状態で移動することができます。

安価な割に、よくできた商品です。しっかりと固定されてくれるのなら、消耗品なので安いに越したことはありません。

タニザワ タニザワ ペン&ライトホルダー | ヘルメット

https://www.amazon.co.jp/dp/B004OCLKRC

「ペンも差せる!」「幅広」

ライトホルダーとして便利です。
価格も安く、ペンもさしたありできるので、夜道やトンネルなどの薄暗いところで、書き物をする際には丁度いいと思います。

ペンホルダーの方はいささか使いにくく感じる人もいるかもしれませんが、シンプルでいいのではないでしょうか。

ペンライトホルダー NO.46-OK ミゾ付ヘルメット用 | ヘルメット

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QL5VMZ8

「ヘルメットの種類固定」「取り付けやすい」

こちらの商品は、安定性と強度に少しだけ不安が残ります。

アウトドアでは、ペンライトよりも、ヘッドランプの方がいい気がするので、気になる方は試してみてもいいとは思いますが、おすすめではありません。

消防向け特殊装備品 保安帽用 ヘルメット装着型 ライトホルダー ペンライト付き | VipTop

https://www.amazon.co.jp/dp/B00JX6VE1Q

「360°回転」「ヘルメットだけでなく、帯にも着用可能」

消防向け特殊装備品とあるだけあり、とても機能性に優れているようです。
ヘルメットだけでなく、安全帯などの帯にも取り付け可能で、ライト部分は360度回転させることができます。

ライトが付属しており、便利です。小型のライトの方が安定感増すようです。

Ledlenser(レッドレンザー) シリコンヘッドバンド タイプA H7R.2/H8R/H14R.2用 [日本正規品] |Ledlenser(レッドレンザー)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07PN73S6G

「静電気発生防止素材」

危険な場所用という感じで書かれていますが、冬など空気が乾燥していると、静電気などが起こりやすく、痛い思いをしなければなりません。

安定性も普通にあるので、視野に入れてもいいのではないでしょうか。

GENTOS(ジェントス) シリコンバンド L SL025

https://www.amazon.co.jp/dp/B00GUAC5CU

「携帯性」「安定性」

本体重量が30ℊととても軽く、しっかりとヘルメットにフィットするように設計されているので、安定性があります。

ただ、もう一つの製品と同じで、強度が少しだけ弱いようですね。

Petzl ペツル CORE コア ハイブリッドモデル専用バッテリー | ペツル(PETZL)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01L328L72

「軽量」「充電回数300回」

USBメモリーで差して充電するタイプです。電気もいらないですし、便利ですね。
とても軽量で、持ち運びもらくちんです。

放電がしやすくなってしまっているようで、もしかすると頻繁に使い道がある人の方がいいかもしれませんね。

GENTOS(ジェントス) ヘッドライト用 ラバーバンド リアバッテリータイプ用 RHB02BK | GENTOS(ジェントス)

https://www.amazon.co.jp/dp/B0054U4RRS

「劣化しても取り替えるだけ」「リアバッテリータイプ専用」

長年使って、バンドが劣化しても、バンド部分を取り換えるだけで何度でも使うことができるので、コストダウンに繋がります。

ただ、幅が狭くきついことが多いように思います。
近年、ラバーの素材も少し、気になっている人が出てきてますね。

Weltool ヘッドライトバンド ヘッド バンド 交換 ほとんど 25mm 幅快適なヘッドランプバンド | Weltool

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DRCWZXD

「幅広」「大体何にでも使える」「フレームが開口なら◎」

基本的にどんなヘッドライトにも使えますが、ヘッドライトのフレームの口がしまっているもので、幅が0.5㎝以下のものは、残念ながら使用できません。

幅広で、きついということもなく、安定性抜群なので、いい商品です。

OLIGHT(オーライト) ヘッドストラップ Perun H2Rなど対応 | OLIGHT(オーライト)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07G3934CK

「反射光素材で夜安心」「肌ざわり良好」「安定性」

反射光素材を使っており、夜道を歩くのに安心です。
しっかりと固定され、安定性があるので、使いやすいのではないでしょうか。

伸縮性が高いため、汎用性も高そうです。

Ledlenser(レッドレンザー) リフレクティングヘッドバンド SEO用 [日本正規品] |Ledlenser(レッドレンザー)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01BXV90KK

「ズレない」「落ちない」「見つけやすい」

視認性の高いリフレクターがついており、安全に夜道を歩くことができます。
迷った時なども、見つけてもらいやすいですね。

バンドの裏面には、シリコンの滑り止めもあり、安定性が高いです。

日本製なので、安心ですし、価格もそんなに高く設定されていません。
この商品は、おすすめです。

Ledlenser(レッドレンザー) シリコンヘッドバンド タイプA H7R.2/H8R/H14R.2用 [日本正規品] |Ledlenser(レッドレンザー

https://www.amazon.co.jp/dp/B07PN73S6G

「静電気防止素材」「安定性」

安定性が高く、ズレにくい製品になっています。
静電気防止素材を使用しており、冬のキャンプ等におすすめです。

日本製なので安心ですね。

 ペンライトホルダー NO.46-OK ミゾ付ヘルメット用 | ヘルメット | 産業・研究開発用品 通販

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QL5VMZ8

ヘルメットメーカーが作った便利なペンライトホルダーです。さまざまな太さ(直径14mm~28mm)のペンライト、ハンディーライトが装着できます。取付け、取外しが簡単で、角度を自由に変えることができます。

ヘッドライト用アクセサリーを選ぶ際には口コミや評判など見てしっかり判断しよう

アウトドアと一口に言っても色々あります。
その中のキャンプを一つとっても、スタイルは様々です。

初めは、どれがいいのかなんて分からないですし、先人にアドバイスを貰うのはとても大切なこと。
それもヘッドライト用のアクセサリーなんて細かいところ、初めのうちは意識できませんよね。

最近はアウトドア・キャンプ道具のレビューを書いてくれている人が多いです。ショッピングサイトへの書き込みのみならずYouTubeでキャンプ道具の配信をしている人もいます

いろんなヘッドライト用アクセサリーを吟味して皆さんにピッタリのアイテム見つけて、最高のアウトドアライフを過ごしてください!

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ライト・ランタン

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介